2010年05月12日

伝説のスピーチに魅入られて

カナリア書房
アジアで農業ビジネス チャンスをつかめ !

アジア農業で活躍する日本人icon97として
モロヘイヤヌードル製造元ハーモニーライフ社の大賀昌氏が
紹介されました♡

取材=近藤昇

タイの首都バンコクから車で2時間ほどの郊外に
国立公園で有名なカオヤイ山脈がそびえたつ

その中腹には綺麗に区画整理された農地に
たくさんの種類の野菜、ハーブ、くだものが
栽培されている
種類は約60類

「将来的には100類の野菜、ハーブ、くだものを
栽培したい」と笑顔で語るのは
この農地の主である大賀昌さんicon86

タイで無農薬有機農業の実現を目指し
1999年に
Harmony Life International Co.,Ltd.
(以下、ハーモニーライフ社)を立ち上げた

大賀さんは宮崎県生まれ
東海大学海洋学部を卒業後
福岡県の医療機器メーカーに就職し
台湾やタイでの海外勤務を経験する

そんな大賀さんがなぜ農業を志すことになったのか?

それは1992年の
「地球環境サミット」における

当時12歳のセヴァン・スズキさんの
伝説のスピーチを聞きicon102

環境保護に対する使命感を
抱き始めたのがきっかけだ

その7年後
大賀氏はハーモニーライフ社を
タイで設立する

その社名は
「人間と自然の調和」を意味している

タイで農業ビジネスを
スタートさせた大賀さんだがicon16
日本に家族を残しicon10
自宅をも売り払いicon10
まさに
背水の陣で臨むicon10

「タイでは
農地については
法人であれば購入できます
ただし
タイ側に51%の資本がないといけない

まずはその形態で進め
今は15ヘクタールほどで耕作しています

利益を原資にしながら
少しずつ農地を耕し
拡大しているところです」






Posted by ブルーポピー at 16:40│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。